•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


下顎骨切りの口コミと失敗例

・顎の先端が短くて平らな場合は、顎を少し薄くしたうえで長くするとバランスが改善されます。
・オトガイスクエア骨切り術では、オトガイ中央部の下端で箱型に下顎骨切り術を行い、下側に伸ばして両端を薄くします。
・適応するのはオトガイ中央の長さが約30~32ミリメートルの方です。
・基本的に手術後のオトガイの理想的長さは35mmです。
・別の方法としてインプラント挿入法で下方に伸ばす方法があります。
・私は受け口を矯正することを検討していますが、様々な歯科医がさまざまなことを言っているので何をすべきか分かりません。
・受け口の程度は、下顎骨切り術で骨格移動が必要なほどひどい状態」と「器具を歯に簡取り付ける歯科矯正で十分な程度」の中間らしいです。
・歯科医によっては、「歯列矯正だけで改善するのは難しい」とか、逆に「下顎骨切り術の必要がない」などの意見もありました。
・私は結婚していて子供がいない30代です。
・上の歯並びが汚くとても悩んでいます。顎骨切り術を受けたことのある方どうですか?

・これまで受け口であるとは言われませんでしたが、精密な検査を受けた後で歯科医師に反対咬合と診断され、ちょうど最近矯正が開始されました。
・下の歯並びがすごく悪いので歯列矯正の終了を待って下顎骨切り術を受けるつもりです。
・2年間迷ってしまいましたがついに始めてしまいました。
・うじうじ迷っているくらいならやったほうがいいですし、顎骨切り術で口元がさらに美しくなると信じています

・はじめまして。顎骨切り術について何か疑問があるなら、答えられる範囲で答えます!・私は高校時代に受け口を解消する手術をやりました。
・外科手術でも歯科矯正器具治療でも改善できると言われた記憶があります。
・顎骨切り術はやっぱり怖いですが、歯科矯正はとにかく時間がかかるのが難点です。
・結局歯科矯正器具を使って3年前からずっと歯列を修正していたので、いいかげんうんざりしています!
・顎骨切り術はどのようなものなのか、どんな結果になるのか、術後経過について正しい説明をしてくれる医師を選ぶことをお勧めします。
・顎骨切り術でカットした骨の長さは約5mmで、手術は数時間で完了し、入院したのは約10日でした。
・過去にうまく食べることができなかったうどんとラーメンも、前歯で噛み切れるのは嬉しかったです。
・噛み合わせも良くなり笑顔が自然に出てきます

・高校に入った頃から悩みだった受け口をからかわれたことがあったので、とうとう顎骨切り術することに決めました。
・相談すると顎変形症のため保険が使えると聞きました。
・下顎よりも小さい上顎を広げることから始めました。
・約2年の矯正の後医科大学で顎骨切り術で下顎を6mm切りました。
・手術後に目を覚ますと酸素マスクや痛みなどで苦しんでいましたが、手術はやってよかったと思います。
・手術後はリハビリを積極的にやっていないと顎が開きませんので頑張ってください!
・軽い麻痺やしびれが少しありましたが時間とともに消えていきます

※上記「顎骨切り術 2ch・5ch」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •